R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

写真では惨敗した、CRF250の足つき。

真っ直ぐ起こしてから跨ると
(足つきを優先させるために半ケツ落としで)
お尻がシートに乗らない=
体重がかけれない=サスが沈まない。

前後サスはとても柔らかそうなCRF...

ということは。
ちゃんと体重を掛ければ、
ある程度(サスが)沈んで足つきが改善されるのでは!?
↑と思ったのです。

ただ、さすがに・・・

CRF250ラリー 足つき 女性 155cm
▲左足つま先立ちで、
右足はステップまで届かないため
(左から右への)足の着き替えはとても危険です汗

 

=店長確保。
( ・ω・)>「後ろを支えて。」と依頼して
動画を撮ってみました。

いつもは音声をカットしてるけど
今回は、たまに奇声を発してる程度だったので
音声ONです。

サイドスタンドを、
自力で出せたのには驚きました。
(片足つま先だと、出せない車両が多い。)

そして、結局サスはあまり沈まず😅

「無理ですわ最低」と
2度ほどつぶやいて終わるという...
残念な結果になりました。

この豊満な腹と下半身の重量があれば
きっとどうにかなると思ったんだけどなぁ。