R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. ガレージ
  3. デイトナ|バイクガレージの使い勝手。

デイトナ|バイクガレージの使い勝手。

引っ越しにあわせて、
思い切って手に入れた・・・
デイトナさんの『バイクガレージ』

デイトナガレージ DBG-2630H 

この先「買い直し」は出来ないから
思い切って一番大きいDBG-2630Hにしました。

「大きいのにしたんだね!」
「お金持ちだね!!」と、
お褒め(?)いただくこともありますが...

引っ越しで、すでに予算はギリギリ
ていうか結構予算オーバーw

(詰めて入れれば2台入る)
少し小さいDBG-1730Hと悩んだけど

融資の相談をした銀行さんの

「長期ローンで払う...
『10万円の差』は誤差ですね。」

↑という声に背中を押されたわけです。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

以前のブログにも書きましたが、
デイトナさんのガレージは
本体代+設置費+配送料が明示されてる
明朗会計

費用的にはわかりやすくて
まったく不安は無かったけど、ひとつだけ心配だったのが

デイトナバイクガレージ DBG-2630H

地面とガレージに段差があること。

設置場所を加工する方もいらっしゃるらしいけど
私にそんな予算は無い。(キッパリ

ということで、私の場合は

デイトナガレージ オプション アルミスロープ
▲オプション品のアルミスロープ一択でした。
(+20,000円)

腕力に自信があるわけじゃないし、
体格に恵まれたほうでもない@私(155cm)

あの『段差を越える出し入れ』が億劫になって
バイクに乗る頻度が減ったらどうしよう。
↑と、少し心配してました。ハイ

 

 

まぁ。心配したところで、
選択肢は『やるしかない』という一つなわけですが。
(((๑´ㅂ`) ʬʬʬ

ドキドキしながら愛車たちを入れた日の
素直な感想は・・・
「取り越し苦労!?」でした。

軽いセローはエンジンをかけずに
人力で押して上げ。

少し重めのMT09号は、
1速+半クラで自走させながら上がります。

アルミスロープも幅広だから
(人間側に寄せて設置すれば)バイクと一緒に通れるし
入れる時も、出す時も
苦労も不安も無かったですよ😊

幅広のスロープは大きく見えるけど、
まったく苦にならずに動かせる重量です。

デメリット(?)をしいて言えば...
硬い地面に接触するとにぎやかなので
100均の『テーブル脚カバー』を履かせたくらいかな?🤔

↑それ以外の悪いところが見つからない
快適なバイクライフになりました。

ずっと、住民共用の駐輪場を使ってた@私

問題というほどじゃないけど、
常に付きまとってた・・・
「帰ったら置き場所が無くなってたらどうしよう」とか
「外したバイクカバーの置き場」
「熱々の状態でカバーがかけれない」
↑ていう。地味な不満は全て解消されました。

・・・死ぬのが先か? 払い終わるのが先か!?
みたいに壮大なローン期間は(゚ε゚)キニシナイ!!

私みたいに「段差」で悩んでる人は少ないかもだけど。
誰かの参考になれば幸いですよ。

 

・・・。

「これを設置するから外構工事をする!」
↑て言ってる誰かの妨げになったらゴメンナサイかな?
( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬

(YSP福山は)展示店ではないので
デイトナさんのショップリストには載っていませんが...

デイトナガレージ カタログ

ご注文での取り扱いは可能です。

店頭にカタログをご用意してます。
気になる方は、お気軽にご相談くださいませ。
その際は、私に直接ご連絡いただけると
お話はスムーズだと思います。

 

【お値段の一例をご紹介】
『1台入れば充分』という方は、
DBG-1326Lで(設置・送料込/税抜)314,500円です。

私も検討した、1730Hの場合は405,000円。

末尾の「L」「H」は屋根の高さです。
Lowは207cm、Hiは237cm)

L/Hのお値段差は約20,000円なので、
「〇万円の差で大きくなるなら」
という沼にはまる場合もあるのでご注意を😅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA