R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. バイク[その他]
  3. たまにはバイク屋さんらしい告知を...。

たまにはバイク屋さんらしい告知を...。

1ヵ月ほど前に、
YAMAHAの『部品情報検索』がリニューアルされました(*・ω・)ノ
海外向けモデルの部品検索も一緒にリニューアルしてます。

もちろん販売店σ(・・*)は
いろんな情報をオンラインで検索できるのですが
YAMAHAさんと、kawasakiさんは一般のお客様も
同じような部品情報をオンラインで確認できるんですよ(^-^)

ヤマハ パーツ検索
▲その部品検索サイトのご紹介☆

そして、ヤマハさんの部品情報サイトの便利なところは・・・

ヤマハ パーツ検索
▲知りたい部品を選択すると
お値段はもちろんですが、メーカー在庫の有無も表示されます(*・ω・)ノ
(※検索時点での在庫状況です。)

そしてご注文いただくときは、
その部品選択リストを印刷してお持ちいただくと
スムーズに手続きができちゃいますョ(^-^)

もちろん、普通に部品の品番を調べるところから
ご依頼いただくことも可能です。
その場合は必ず車台(フレーム)番号をお知らせくださいませ!

いずれも部品代金はご注文時に前払いとなります。
よろしくお願いいたします。

| |д・) ソォーッ…

 σ(・・*)アタシ...マットグレーのMTに乗ってますが、
 たまに同年式の色違いタンクを調べたりして
 「カラーチェンジしたら。。。」なんて
 妄想して楽しんでマス。('-'*)エヘ

| |彡サッ

コメント

  • これはありがたい!
    前のシステムは、新しいバージョンのIEだとうまく表示がされなかったんですよ。
    これでまた純正小物を注文しますよ~(笑)

  • お!(≧∇≦)ノ
    少しずつバージョンアップスタートですか?(^-^)
    ご注文お待ちしております☆

    この部品検索システム・・・
    販売店向けの物よりも親切な気がしますよ(;・∀・)

  • 図解が親切で超分かりやすい!これはいいですね!
    海外向けもちゃんと日本での利用を想定してあって共通のシステム、すばらしい。

    しかしひとつ難点が。
    このページはFlashを要求するのですが、ブラウザ自身にFlashプラグインをもっているかを問い合わせる仕様です。
    LinuxではシステムにFlashプラグインを入れておくことができ、
    その場合ブラウザ自身はFlashがないものと判断しますが、実際はシステムのプラグインで再生されます。
    しかし、このチェックが入っていることで再生できるにも関わらず閲覧することができません。

    ちなみに、Linux版FlashはAdobeがサポートを終了しており、GoogleがChrome同梱という形でPepperプラグイン版のみ配布しています。
    しかしChromeと言われてもそんなにすんなり受け入れられるものではないし、しかも動作条件がもろもろなので、
    新しいFlashを要求されるとChromeを入手した上でライブラリだけ抜きだし、ChromiumなりIronなりの起動オプションに含めなくてはいけない、とまぁ大変。
    最近だとUstreamが新しいFlashを要求してFirefoxで見られなくなったのと、YouTubeもちらほら。
    このサイトはFlash 11でみられそうなのでいけると思いますが、Flashって不安です…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA