R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. バイク[その他]
  3. 逃げ道について考えてみる。

逃げ道について考えてみる。

非常信号灯&三角表示バッグを買ったのを機に、
(個人的に)ささやかに気をつけていることを
何個かご紹介してみます(`・ω・´)ゞ

まずは…最低でも1つ(できればそれ以上)の
逃げ道を残す事。

例えば、一般道で信号待ちをする時、
「N」に入れて、両手を離して信号待ち。は
↑基本的にしません。σ(・・*)

もしするとしても、
自分の後ろの車の窓越しに見える
さらにその後ろの車まで
ちゃんと停止したのを確認してからじゃないと
「N」には入れないデス。

だって、後続車が信号で止まる保証なんて
どこにもないですから(>_<)

それと同時に、もし後続車が止まらなかった時に
逃げる可能性をあげるために できる自信はないけど
前方に進めるスペースを確保して止まるようにしています。

↑これは、実際にお客様が助かった方法。
あとね。初心者さんにいつもお伝えしますが

教習所で習う「車線の左寄り(キープレフト)」は
個人的に、あまり賛成じゃないです汗

特に初心者さんの場合は、運転に不慣れなせいもあって、
他の交通に迷惑をかけたくない気遣いだと思うけど
キープレフトして出来た右側のスペースを見て...

『いける(☆Д☆)!!』と思った四輪が
割り込んできたり、並走してきたりすることって
意外に多いです(-_-;)

↑これで転倒につながったケースが数件あります。
(しかも接触してるわけじゃないので揉めるケース多)

だから、必要以上に左に寄らなくても良いと思うのですョ。

煽ってくるようなタチの悪い輩には近づかない(;・∀・)

四輪のドライバーからは、
基本的に見落とされてるσ(・・*)と疑ってかかる。

四輪の人、ゴメンナサイ。

そして、尋常じゃない速度で走る人にも絡まない。

気をつけてても、
事故に遭遇することはあるかもしれません。

もしそうなった時に、人様から
「あぁ、やっぱりな(-_-;)」と思われる走りをしない。

一般道を走る場合は、楽しく無事に家に帰れる人が
一番上手なバイク乗りです(^-^)

少し涼しくなって、ツーリングが楽しい季節がきました!

明日は定休日σ(・・*)
ツーリングに行きたいなぁ...。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA