R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. 足つき&小技
  3. 身長155cmの足つきチェック★YZF-R1('19) ②

身長155cmの足つきチェック★YZF-R1('19) ②

個人的に、足つきで
乗れる/乗れないの判断をする時は、
初めて跨った瞬間の感触と、気合根性慣れ
みたいな、ほぼ精神論です😅
(参考にならない...)

ファーストインプレッションで
『乗れそうだな』と思ったら、
一応は乗れるんだけど...

走れたとしても、次に困るのは
『乗り降り』で(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

 

 

そして、この動画の4年後でも...

出ないんだよ
>>>サイドスタンドが...悲しい
(そもそも、払えないことも多々。)

ということで。
「『教習所での乗り降りの仕方』は
一般道では忘れてもいいですよ~」なんて言いつつ。

「役に立つ場合もあります!
と力説してる所以はこのあたりです。ハイ

スタンドに頼らない乗り降りも大切

 

なんて。長々と前振りを語ってる理由は

ローダウン YZF-R1

お預かりした、中古車R1@ローダウンに
エクステンションが装備されていたから!!!

このエクステンションがあれば
サイドスタンド出せるんじゃない!!!???

と、淡い期待を抱いて
足つき写真を撮った後に試してみたのです。

ローダウン YZF-R1 足つき

万が一に備えて、店長を巻き添えに。
(((๑´ㅂ`) ʬʬʬ

ハイ。まずは事前情報です。
私の身長だと、跨った状態で足元は見えません。
ということで、スタンド操作は...
この辺かなぁ~。という100%です😅
かかとに触れるものが
スタンドの何なのかはわかりません。

では。どうぞ↓↓↓

結果:スタンドは払えたけど出せなかった。

 

でもね!!!
いいんですよ。出せなくても!
払えたんですから(嬉

これでリスクがひとつ減りました!!!
ふぅ...良かった。
↑なんて思ってると、支えてくれてた店長
>「膝を使えば、いけるんじゃない?」
ということで・・・

無理でした...悲しい
膝を動かせるほど、いろんなところに余裕ないです。

(店長も)
>「そうか...(足の)長さ的に無理なのか」
と納得だったらしいです😅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA