R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. 足つき&小技
  3. 身長155cmの小技v(。・ω・。)ィェィ♪

身長155cmの小技v(。・ω・。)ィェィ♪

ヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ
まずは、復習です。 何のために(・・;)
↓アタシの基本スペック表
-+-+-+-+-+-
妙齢♀
身長155cm
体重50kg
運動オンチ
-+-+-+-+-+-

腕立て10回、腹筋5回が限界です。
握力20kgくらい?(-_-;)

改めて見直すと、、、
ちょっと情けなくなってきました。(ノд・。) グスン

参考になるかならないか
身長155cm運動オンチ♀の小技を紹介してみます。
かなり荒技なコトもありますので、
決行は自己責任でお願いいたします。ペコリ(o_ _)o))

第1回 センタースタンドのかけ方 T-MAX編
車両重量222kg
コツを掴めば、案外平気ですv(。-_-。)vブイッ♪

そのうち取り回しのコツなんかも書きたいんですが
バイクって、乗るのも押すのも起こすのも『コツ』です。

初めての教習所で取り回しに悪戦苦闘した日。
教習所の教官が、
バイクのバランスの取り方の見本を見せてくださったんですが
指一本でバイクって支えられるんですよd(゚ー゚*)ネッ!

まずは、どうにか車体を真っ直ぐに起こします。
↑これすらできない車両に乗る可能性はあまりないハズ。

※サイドスタンドは出したままでチャレンジは鉄則です☆
※おっと危ない。←な一大事にはサイドスタンド側に引っ張りましょう☆
※もしかすると。立ちゴケは免れるかも???(保証はしません。悪しからず)

センタースタンドのかけ方

センタースタンドは↓こんな形
センタースタンド
前後タイヤで2点接地、センタースタンドの二本の足(?)で2点接地。
ということで4点接地です。
教習所の教官曰く『指1本でも支えられる』ハズですから、
4点接地はゴージャスですねd(>_・ )グッ!

4点接地でバランスを取れば・・・両手を離しても大丈夫☆

サイドスタンドのかけ方
ちょっとヘッピリ腰(´▽`*)アハハ

ハンドルは真っ直ぐ。左手を添える程度。
手の力で車重222kgはあがりませんから@アタシ
車体が横を向かないようにだけ気をつけます。

右手はシートレールや、グラブバーを掴みます。
でも、これもまた引っ張ってはあがりませんから
車体を支えることをメインに~・・・

センタースタンドのかけ方

乗るッ。←※注意※バランスを崩すと確実にコケます。

アタシ、このまま結構な時間止まれる自信があります。
これもつま先バレリーナで鍛えられたバランス感覚のおかげ♪(T▽T)アハハ!

右手は、車体を真上へ↑↑↑
体重をかけている右足には、全体重を乗せて下へ↓↓↓
『何か』を引き裂くようなつもりで~、グイッと引っ張ります。

(・o・)ノ ハーイ!! ここからは慣れです。
力のかけ具合は、慣れましょう。
力一杯に引き裂くつもりで車体を引っ張ると、
結構な勢いでセンタースタンドがかかります。
センタースタンドがかかる勢いで車体がかなり揺れます。

∑(゚∇゚|||)はぁうっ!

↑てなります。てか、なりました@アタシ
そうならないように(^-^;
車体があがり始めたら絶妙の力加減で
仕上げます。

センタースタンドのかけ方

超ゆっくり着地、優しく優しくやさしくぅ~(謎

ε=(。・д・。)フー

センタースタンドのかけ方

任務完了("`д´)ゞ!!

・・・て、店長。任務完了したのでセンタースタンド外してください( ̄o ̄;)ボソッ

次は、センタースタンドのはずし方のコツを掴まなきゃ...。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA