R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. バイク[車体]
  3. 【yamaha.eu】2018年モデル MT-07

【yamaha.eu】2018年モデル MT-07

続々と、ヨーロッパ
2018年へのモデルチェンジが
発表されています。

トレーサーGT
トレーサーGT

2018 MT-09SP
MT-09 SPも気になるところですが...
(東京で撮ってるのかな?? それとも合成?)

2014年の発売から、
大きくモデルチェンジの無いまま
3年目を迎えている

2017 MT-07
▲『MT-07』に...
(同じくヨーロッパヤマハで)

2018 MT-07
▲2018年モデルが発表されてるんですよ
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

パッと見た感じ、
「ヘッドライトが旧MT-09?」と
思ったりしましたが・・・

2018 MT-07
▲どうやらちょっと違うらしい?
( ̄-  ̄ ) ンー

ついでに、現行2017年モデルと
(ヨーロッパ)新2018年モデルを
重ねてみてみると↓
国が違うので、写真の角度が違うのが残念。

2018 MT-07
▲外観はフルモデルチェンジですね。
随分とシャープになったっぽい(^-^)

ラジエーターが黒くなると、
車体が引き締まって見えますわーい

ウインカーは、、、立ちゴケすると
モゲそうな位置に移動してるらしいけど(´・ω・`)

スペック的には、現行とほぼすべて同じ。

出力だけは・・・
国内現行が73PSで、
ヨーロッパ ’18モデルが74.8PSだけど
これは仕向地(国)が違うので『?』

今のところ、国内ヤマハさんの在庫は
「MT-07 ABS無」が在庫なくなり次第終了
「MT-07 ABS」はブルーもグレーも有り。

ABS無しモデルは、白もMグレーも
新規発注がストップしているので
(店頭在庫があるうちに)
ご検討中だった方はお早めにです。

ABS無しモデルは、
658,000円(車体/税抜き)という
お値段も魅力でした。

新型車には2018年10月から、
(継続生産車も2021年から)
ABSが義務化されます。

ということは、
国内モデルチェンジの有無と合わせて
お値段も気になるところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA