R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. バイク[車体]
  3. YZF-R1/R1Mのいろんなトコロを(*◕ω◕)❤

YZF-R1/R1Mのいろんなトコロを(*◕ω◕)❤

一昨日、2015年モデルのYZF-R1/R1Mの
販売店向け講習会に参加したわけですが・・・

前々から、チラチラお伝えしているとおり
「発売されて実車を見てから考えよう!」とすると
すでに時遅し。(´・ω・`)

↑となることも考えられる今回のR1/M様。

特に『R1M』のほうは
もしかして台数限定!?という噂も聞いていましたが
前回のWGP50thほどの限定ではなく
通常販売モデルとのことでした(´▽`) ホッ

ただ、そうは言っても
潤沢に入荷するわけではないと思いますので
(先行)予約分で予定数に達した場合
通常販売無しになるはずです。ご注意くださいませ☆

「カタログは?」とも聞いてみたのですが
もうしばらく時間がかかりそうとのことだったので
ねっちりと細々写真を撮らせていただきましたデス(`・ω・´)ゞ

それでは、ρ(・・。) ドウゾ

YZF-R1M
▲YZF-R1M

YZF-R1M
▲お顔立ち。
M様はドライカーボンの外装ですよ(*・ω・)ノ

YZF-R1M カーボン外装
▲美しいのです(*ノωノ)キャ❤

YZF-R1M テールカウル
▲CCU(Communication control unit)

CCU(Communication control unit)
▲パカッとOPEN☆
カーボンだ(*・∀・)(・∀・*)ネー♪

YZF-R1M バフがけタンク
▲R1Mのタンク(アルミ)はバフがけ+クリア塗装

YZF-R1M バフがけタンク
▲美しいですョ。(*ノωノ) イヤン❤

YZF-R1M バフがけスイングアーム
▲バフがけ+クリア塗装のスイングアーム

YZF-R1M バフがけスイングアーム
▲軽そう! (; ・`д・´)

2015 YZF-R1
▲ステップも

2015 YZF-R1
▲ステップホルダーも

2015 YZF-R1
▲ホイールの質感も・・・

全部美しいのです.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

MORIMACHI JAPAN
▲MORIMACHI JAPAN製。

2015 YZF-R1
▲YZF-R1

2015 YZF-R1
▲サイドカウル。

2015 YZF-R1
▲お尻(テールカウル&シート)

2015 YZF-R1
▲ロゴ。

2015 YZF-R1
▲後ろ姿フェチなんですσ(・・*)アタシ

2015 YZF-R1 ブレーキ
▲ブレーキキャリパー

2015 YZF-R1 書類入れ
▲書類入れ!?(;・∀・)

2015 YZF-R1 書類入れ
▲ココ!?:(;゙゚'ω゚'):

2015 YZF-R1
▲ラジエーター&オイルクーラー

そして・・・今回のR1&R1Mどちらも ρ(・・。) コチラ

2015 YZF-R1 AKRAPOVIC
▲チタン+カーボンのAKRAPOVICマフラー装備です。

純正オプションじゃないですよ( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!
これが標準仕様です☆

そして・・・

2015 YZF-R1 AKRAPOVIC
▲マフラーステーまでカッコイィネ(ΦωΦ*)♪

2015 YZF-R1 6軸センサー
▲6軸センサー Σ(°Д°;)!!

R1講習

そして・・・講習のためにいただいた
テキストの1ページ目を開くと書いてあったコンセプト

『ハイテク装備のピュアスポーツマシン』

講習の随所で出てくるのは
「サーキットを早く走るために~」なんていう言葉。

う、嬉しい。o(TωT )( TωT)o ウルウル...

R1Mに跨った時にね、
少しだけやる気ポジションの確認をしてみたわけですよ。
↑半ケツ落としてみた人(´▽`*)アハハ

(。・ρ・)ジュル...

良い。

ものすごく(・∀・)イイ!!

あのお尻~内モモにかけての感触…たまりませんゾ。
ハァハァε-(。_。;)ノ┃木┃

写真は全部で100枚ほど撮りました☆
(眠るようにOFFするポジションランプは動画に撮ってます♪)
店頭タブレットにてご覧いただけます(^-^)
ご興味のある方、YSP福山までお越しくださいませ!

R1/R1Mの先行予約は4月19日まで承り中です!

YAMAHAのものづくりヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

コメント

  • サーキットを「早く」…というのがいいですね♪
    決して「速く」じゃなく♪
    みんなでサーキットに通いましよう♪

  • ( ゚д゚)ハッ!

    ごめんなさい(>_<)
    正しくは『速く』でした。

    でも、せっかく走るなら
    絶対にサーキットが楽しいと思います(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA