R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. サーキット
  3. サーキットライセンスを考えてみる②

サーキットライセンスを考えてみる②

金額的には、1年に3回ほど
参加費18,000円の走行会を走るなら
年間に必要なお金は同じくらい↓

では。走った感じがどうなのかというと

正直・・・。
σ(・・*)アタシくらいのタイムだと

楽しい~ッ+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚♪』
↑っていう時と、

無理((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカ...』
↑ってなる時が両方あります。ハイ汗

気にしなければいい話だと思うけど、
他の方に(邪魔して)申し訳ないのと
抜き方(追い越し)の本気度がね、
全然違います(;・∀・)

走行会なんて比にならないくらいの
近距離を(タイミングによっては)
両側からブチ抜かれます...がーん

遅くてゴメンヨ(´・ω・`)

ちなみにσ(・・*)アタシが持ってるのは、
通常のOIRCライセンスなので
走ってるのは「2B枠(旧2C)」
レース仕様な方々も走ってる枠です。

そして、なぜ...楽しめたり
怖くて走れなかったりしてるかというと
個人的な原因は、なにより混み具合

土日や、祝祭日
選手権の直前なんかは、、、

↑立ち直れないくらいに混みあったり

↑そうは言っても、まぁまぁ走れたり...

運がよければ、
1枠30分に5~6台ということもありました。

でも。一昨年くらいから
ライセンスが共通になったので
(オートポリス等と)
全体的に多い感じはありますネ(;・∀・)
↑特に土日・祝祭日? 繁盛するのは良い事だと思うけど...

走ってる台数が少なければ
一度まとめてみんなに抜かれてしまえば
しばらく会うことはないので
(タイム次第だけどね)
一人気持ちよく走れるけど...

参加台数が多いと、
常にブチ抜かれ続けるので
心が折れちゃうんですよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

公道仕様車限定の2P枠なら
きっとここまでじゃないのかな?
↑とも思いますョ。

そして・・・
ライセンス講習の時にも言われますが
「原則、同伴者と一緒に」です。
怪我等で動けなくなった時のためですね。
↑これは、ライセンス持ち同士で
休みの都合を合わせて一緒に行ってます。

その「走れる枠の日程」の発表は、
当月・翌月のみだけど
走行予約のキャンセルができるのは
メリットだと思います。

随分前に走行会が雨に祟られ...
女性会員が少しお安いのもあって
ライセンスは持ってますσ(・・*)アタシ

でもね。本気度の高い会員枠には無い
走行会の楽しさもあるんですよ
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

どちらも一長一短なので、
しっかり検討していただいて

 

とりあえず。
来年は楽しく走りたいですね(ノд-。)

コメント

  • 2P枠はタイム制限がない分、意外と2Sレベルの人が走ってますよ。
    一番走りやすいのは、2S枠がある日の2B枠かも。

    ある程度速い人がいてくれないと、勉強にならないというのもありますね。

  • レース外装の人がいないくらいでしょうか...
    (-_-;)

    2Sのある日の2Bはいいですよね!!!
    もしくは、2Bが2枠以上ある日の2Pとか?

    (2Pは継続割引がないので)
    来年は2Pで様子を見て、
    再来年からOIRCというのもありかな?
    ↑とも思ったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA