R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. サーキット
  3. 【サーキット】走行写真の写り方。

【サーキット】走行写真の写り方。

今は、自分で走ることのほうが多いけど
元々のサーキットデビューは、
サンデーレースに出てたバイク仲間の
裏方お手伝い&見学でしたσ(・・*)

その時の方々に、サーキットの『いろは』を
教えてもらったわけです。ハイ

あわせて教えてもらったのが...

 

走行写真の写り方。
(((๑´ㅂ`) ʬʬʬ

と言うと語弊がありますが汗
正しく言うと、綺麗なライディングフォームね。

「非日常のサーキット」を
走ってる写真だからこそ!!!!!

カッコよく写りたいと思うのです。

思わない?(ºωº;≡;ºωº )?
最初の頃、めっちゃ思いましたよ@アタシ

 

ということで。邪な思いから
走り方を変えられないかな?と(;・∀・)

前置きは長くなりましたが...
答えは簡単。

セオリーどおりに、

1.力を入れるのは下半身@腿
2.上体は力を抜いて

 

落としすぎない。

そして、初心者さんが陥りがちな
残念写真になる一因を防ぐ為、

 

何があってもは引く。
(ヘルメットの顎が上がってる人多いです)

これをとりあえず死守すれば・・・

サーキットデビュー
▲(なんとなく)それなりに写ります。。。
さすがにデビューは顎、上がり気味。
バンクもしてないけど(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

そんなサーキットデビューでした😅
懐かしいねぇ。
タイムは限りなく3分に近いくらいじゃないかと...( ᵅั ᴈ ᵅั;)~♬

ちなみに。時代を感じる
ピンクツナギは、店の倉庫から発掘。


▲RVFを経て・・・

(この頃は)
どっかり真っ直ぐ座ってバンクするから
一緒に走ってる方々に
「怖いからヤメテー😱」て言われてました汗

そして。生まれて初めて
「悔しくて」半ベソだったYRAを経て...
↑実は、リアル半ベソだから写真は小サイズでした。


▲勢いついてきた頃。

↑この頃の問題は、まだ
『お尻をずらせない』事でした。

+肘(肩)を張るほどじゃないけど
腕に変な力が入ってます😅

そして。油断して開いてる
「つま先」を擦って怖い思いをした頃。
・・・(;´Д`)ウウッ…

バンクしてるin側からの写真を見ると
どっかり座ってることがよくわかりますネ汗

さらに。ほんの少し
「尻」を落としてる気分になってる頃w↓

 

ちなみに全部、、、
タイムは2分は切れてません(((๑´ㅂ`) ʬʬʬ

バンクin側からの写真はダメダメですが、
バンクout側からの写真が
パッと見「それっぽく」見えるのは
(私が小さ目なのもありますが)
たぶん、肩~肘~の角度のおかげ。

 

あとね。
シールドはスモークがいいかも...

なぜなら、クリアシールド派のσ(・・*)アタシ
結構『変顔』の写真が多いっす...最低

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA