R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. サーキット
  3. あのカメラマンさんの写真は、普通に買えます。

あのカメラマンさんの写真は、普通に買えます。

通い慣れると、
すっかり当たり前になって・・・
あらためてご案内することも無かった、
(サーキット走行会で)
プロカメラマンさんが撮影してくださる

サーキット 走行写真

走行写真。

例えば、デグナーライディングフェスタは
有志の方が撮影して、
公式にアルバムが↓公開↓されていますが...

やはり、一般人が入れない...
フェンスやウォールの内側からの写真は
また全然別物なんですよね😊

そして、走ってると良く見えるところで
カメラマンさんが構えてるので
「『あの写真は買うことができるの?』と
疑問に思っていた」とお聞きして...
あらためてご案内です。

答えは、購入できます。

一番簡単に買える場所は、サーキットで。
(通販もしてもらえたような🤔)

例えば。
頻繁に走行会に参加してる私の場合、
先日参加した>お盆のデグナー走行会だと...

APCテント

APCさんのテントを見つけます。
(写真の黄色いテント)

看板は無かったように思うけど、
目印はテントの前に置かれた写真のパネルです。

そして。店番の方にひと声お掛けして

APC Photo Service

イベント(開催日)と
クラスごとに仕分けられたケースから

APC Photo Service

自分や仲間の写真を探します。

これも(個人毎)小袋に仕分けされてるので、
イベント一日分の写真が入っています。

枚数はバラバラです。
一人旅が多かったらたくさん、
団子に揉まれていたら少なかったり😅
手に持った瞬間の厚みで
今回は多い!と嬉しくなったりw

お値段は、1枚200円だったかな?

一袋全部購入はもちろんOKだけど、
多い時はすごい枚数になるので
「厳選した数枚を購入」も可能です。

前回の走行会だけじゃなく、
去年一昨年、別の主催者の走行会の写真も
結構たくさん持って来られてるので
「〇年の××走行会はありますか?」と
たずねてみるのもアリ。

デジタル写真はお手軽でいいけど、
紙焼きされた写真の雰囲気はたまらんですよ。
(*'∇')ウフフフフ

気になってた方は、
次の走行会でぜひぜひ行ってみて!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA