R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. サーキット
  3. サーキット走り初めでした。(*ノノ)キャ

サーキット走り初めでした。(*ノノ)キャ

めっちゃ久しぶりの『晴れ』!!!
しかも快晴ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

2年ぶりくらいですかね?(^-^;

ドライコンディションって素晴らしいですね♪
《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~

ご参加いただいたみなさま、、、
「筋肉痛」にはなってませんか???

えぇ。
σ(・・*)アタシは猛烈になってますよ@筋肉痛。
ヨチヨチ歩きでゴザイマス(;´Д`A ```

シーズンオフに頑張ったトレーニングって
もしかして無意味だったんじゃなかろうか!?
↑と、疑ってしまうくらいに久しぶりの筋肉痛です(T^T)

一緒に走ったコーチンに聞いてみたけど
筋肉痛にはなってないらしい...
納得いきません(・ε・)ムー

さて、SuperGTが近かった岡山国際。

サーキット
▲車がトレーラーに載ってやって来るのを見て感動!

サーキット
▲すごい( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

練習枠を走ってる4輪は見かけたことがあるんですが
これぞプロ!って感じの走りを見たのは初めてでした(*ノェノ)キャー
ダブルヘアピンの1個目の進入速ッ。
バンクしない乗り物がなぜ曲がれるのか・・・???
4輪は謎だらけです:(;゙゚'ω゚'):

コメント

  • フロントに舵角がついて
    →進行方向とタイヤの向きにスリップアングルがつくと
    →タイヤの内向きにコーナリングフォースが発生する
    →すると車両の頭が内に向き始める
    →今度は車全体が進行方向に対して角度がつく
    →リヤタイヤにもスリップアングルがつく
    →リヤタイヤにもコーナリングフォースが発生
    →前後タイヤのコーナリングフォースが遠心力と釣り合って
    →旋回が継続できる

    ってことですヨ。

    回る原理は2輪も4輪も同じなんです。
    フロントへの舵角の与え方が、ステアリングを切るか、車体を傾けて生じるセルフステアかの違いです。
    あとタイヤが転ける2輪はキャンバスラストが無視できないですね。

  • (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
    ・・・・・・む、難しいですネ。
    タイヤ以外のカタカナのところが
    全て外国語に見えてしまいます(;´Д`A ```

    検索をかけてみましたが、、、
    さらにカタカナがたくさん出てきましたデス(゚O゚;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA