R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. 雑記
  3. SNSで『つながれる』からこそ。

SNSで『つながれる』からこそ。

Twitterで少し前に流行った(?)
「#インターネット老人会」を読んで
あまりの懐かしさに驚愕してます。ハイ汗

どうやら定義は
’00年頃のインターネットを懐かしむ
↑らしいので・・・
さらにその前からのネットユーザーσ(・・*)
ご長寿さんになるのかしら?😅

今みたいにSNSは無かったけど、
携帯電話は普及してたので
ネットで知り合って>一緒にツーリング。
というパターンは多かったです。
...( = =) 懐かしいねぇ。

そんな時代を過ごしてきたので
ひとつおせっかいを(*・ω・)ノ

 

今に例えれば、Twitterで・・・
(名前はです。)

ちゃぼ🐦>「○日に走りに行かない?」
ちゃぼ🐦>「ゆる募~。集合場所はココ」

ブー🐷>「行く」
かえる君🐸>「行けたら~」etc.
ゴリラ🦍>「...(以下略

当日は初めまして(リアル初対面)な
猫さん🐱・わんちゃん🐶・ピョン子さん🐰
↑も集まって、楽しいツーリングでしたわーい

----終了---- なら、
平和な楽しい休日だけど

そう(平和)じゃなかった場合
事故が起こった時を想定するコト。
とてもとても大切です。

初めましてじゃなかったとしても
事故した当人「かえる君🐸」が
会話できないくらいの重症だった場合、

警察(or救急)の方から
「この人の名前は?」となった時に
わかる事は・・・

🐦🐷🦍🐱🐶🐰>「かえる君🐸です!」

👮>「そうじゃない。」と...

 

(おおざっぱにまとめるとこんな感じで)
当時、実際に身近で起こった話です。
(当事者じゃなかったですがσ(・・*)...)

ネット上の仮名はわかる。
本人へのコンタクト方法はわかる。

でも。
リアル(現実)で「かえる君🐸」は
佐藤さんなのか、田中さんなのか......

それはそれは大変だったと聞きました。

あとで目を覚まして、
🐸「いやぁ迷惑かけたね(((๑´ㅂ`) ʬʬʬ」
↑って言えるくらいならいいけど、
往々にして、そうならないのが事故

もし、最悪の事態の時だとしても
かえる君🐸の大切な方々には、
最後の瞬間に立ち会わせてあげたい。。。

例えば即死に近い状態だったとしても、
まだ『温かいうちに』帰りを待ってるはずの
家族や恋人へ会わせてあげたいし、
あってはいけないもしもの時
自分もそれを望みます。ハイ(´・ω・`)

「自分に限って(ヾノ・ω・`)ナイ」は無し

教えあわなくてもいいと思うんですよ。
『緊急連絡先を紙に書いて、
みんなパンツの右ポケットに入れとこうね』
↑とかでいいと思うんです。

リスクもある乗り物だから、
お互い少しでも後悔なくd(゚ー゚*)ネッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA