R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. 雑記
  3. 行ってきました>鈴鹿8耐【2日目②】

行ってきました>鈴鹿8耐【2日目②】

レースがスタートしてからは、
多くの方がご存知の通り
トップグループは、200周超を重ねて
数秒差で抜きつ抜かれつという
スプリントレースさながらの展開でした。

例年、スタートからしばらくはV席で観戦して
買い物や外周にでかけるんだけど、
今年はパドックパスもあるから
行きたい場所がたくさんありすぎ汗

おまけに。実は・・・

ファクトリーパドックツアー 当選

ヤマハのピットツアーに
当選していたのですσ(・・*)アタシ。

集合時間は13時頃で、
集合場所はヤマハブース前。

今年は知ってるスタッフさんがいなかったので
(身バレしないだろうと)
しれ~ッと集合場所に待機してると

8耐レポート

Tさんに偶然遭遇ということで
一枚。(≧∇ノ■ゝハイ、チーズ♪

あ、、、後ろ、後ろに
めっちゃにらんでる人が(ŎдŎ;)!!

広い会場なのに凄い偶然です😅

 

8耐 ヤマハピットツアー

時間になったら並んで移動。

8耐 ヤマハピットツアー

無線を貸してもらってピットの中へ...

ピット内は、(動画はもちろん)
写真も不可ということで、
思い出として残るものは無いんだけど
説明を聞いて→24Lの耐久仕様タンクを持たせてもらったりと
とても良い経験ができました😊
(↑ちなみにタンクは軽かった!)

ピットツアーのあとは、
再びパドックへ移動して

8耐 無料バス

バスに乗って外周へGo!

8耐 無料バス スプーン

一緒に行ってる方念願のスプーンと

8耐 シャトルバスで激感エリア

私の希望の激感エリアへ。

この激感エリア(最終コーナー側)は

激感エリア 最終コーナー

サーキットビジョンが近くて良いね!

コースも近くて、、、というか近すぎて

激感エリア 最終コーナー

写真に納まらず。(((๑´ㅂ`) ʬʬʬ

コンデジだったので、流し撮りは諦めて
カメラ固定+連写で撮れたのは

激感エリア 最終コーナー

アレックス・ローズ@ピンボケ

ま、まぁね、、
走行写真はプロカメラマンさんの
かっこいい写真が公開されるはずだから、
それを楽しみに待ちますよ😅

【おまけ】ピットロードを帰ってくる時は、
速度が遅いおかげで撮れた姿が...

激感エリア 最終コーナー

疲れたアレックス😅

お疲れ様です。(o_ _)o))

 

そして再びパドックへ。

お目当ては、やっぱりヤマハのピット。
(「また!?」と言われつつ...)

だってね。

鈴鹿サーキット ヤマハ パドック

レース中の様子を感じてみたいのですよ。

パドック初心者なので@私
どこまで近づいていいかわからず、
遠巻きに見学です😅 畏れ多いしサ。

鈴鹿サーキット ヤマハ パドック

最後のスティントを終えた中須賀選手

すごいねぇ。カッコいいねぇ。。

 

土曜日に観戦にいけるのは今年だけ。
お安くないパスなので(16,000円)
日曜1日の為には買わない」って決めてたけど...

パドックパス貯金を始めなきゃ!
↑と思えるくらいの充実っぷりでした😊

そこからは、V席に戻って最後まで見て
表彰式ダッシュはせず
席からのんびり眺めようかな。

な~んて言ってたら・・・

スズキSERTのエンジンブローで絶叫。
カワサキ・レイの転倒で絶叫。

8耐 パルクフェルメ

 

赤旗中断で静まり返り。。

赤旗の1週前のリザルトじゃない?なんて言いながら

第一報の「ヤマハ暫定1位」の放送で絶叫して
 ↓↓↓
表彰式に向かって走りましたw

で。

2019 鈴鹿8耐 表彰式

「おめでとぉおぉ~」ってしながら...
モヤモヤしてたのも正直なところ。

2019 鈴鹿8耐 表彰式

今年の表彰式の演出は紙吹雪だったんですよ。

(暫定表彰だったけど)
全部のセレモニーが終わって...

8耐 コースウォーク

しばらくのんびり。

さらに帰宅渋滞をさけて時間を見合わせ。

 

ココイチ

いつものココイチで晩御飯する前には

『カワサキ1位』と知りました。

FIMとEWCのレギュレーションの違い等々
詳しいところは公式をどうぞ(*・ω・)ノ

個人的に素直な感想としては・・・
不満は無いです(最終リザルト=ヤマハ2位)

あえて言うなら・・・

「8耐の魔物がぁ~」なんて言われるけど
限度があるじゃろう(_≧Д≦)ノ彡☆怒

令和元年。色んな意味で記憶に刻まれた8耐でした。

| |д・) ソォーッ…
 夏は終わらんかった。
| |)彡サッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA