R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. 雑記
  3. 洪水(冠水)被害と車両保険のお話。

洪水(冠水)被害と車両保険のお話。

一昨年(H30年)の豪雨災害で
氾濫した小田川が流れる地域にある
実家で育ったσ(・・*)アタシ

小・中・高校を過ごした場所の多くが
通った学校が、旧友や知人の家が水に浸かりました。

数日前から再びたくさんの災害が起こっています。

まずは、何より命を最優先に。

そして、もし、、
避難までに余裕があって
「乗り物を高台に逃がさなければ!」
↑という場合は・・・

しっかり車両保険をかけてある車なら
あとから保険で買い替えもできます。

実家のあたりは、
一人1台が当たり前の地域なので
(公共交通機関が皆無で、そうしないと生活できないんです。)

あの日も小田川の土手に
車を逃がしているのを見かけました。

『一番(💴)お高い車を壊したくない』
↑という気持ちはとてもわかるけど、
もし、車両保険に入っているなら
あとから保険を利用するという方法もあります。

例えば、うちの実家付近でよく見かける...
👨ファミリーカー
👩コンパクトカー
🧓軽四
👴軽トラ ←こんな構成だったとして。

(任意保険はもちろん入ってるけど)
じっちゃんの軽トラは車両保険までは行ってない。
けど、農作業には絶対必要

という場合は、
軽トラを逃がしたほうが良いかもしれません。

もちろん。ご加入の保険の
補償内容の確認はお忘れなくですよ。
(保険証券に記載もあります。)

例えば、↓東京海上日動火災↓

まずは、命が助かることを第一に!

もし少しだけ余裕があるなら、
そんな保険の話もあると
思い出していただければと思います。

まだ雨は降り続くと聞きます。
被害が広がりませんように...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA