R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. 雑記
  3. 早めに修理しておけば...という事態は避けたい。

早めに修理しておけば...という事態は避けたい。

「凍結だろうから、溶けるのを待てば~」
↑と、のんびり構えてたら

リモコンにエラーコードを表示し始めた
うちの給湯器。(;´Д`)ウウッ...

取扱説明書にはそのコードの案内が無く、
ネットで調べてみると

『不凍液漏れ』

それって、ダメなヤツじゃん...悲しい

お湯は出てるけど、このまま使い続けて、
致命的に壊れるほうが怖かったので
点検をお願いしました。

ほら。バイクも同じだけど

「あの時点で直しておけば数円で済んだのに、
他のとこまで巻き込まれて壊れたから
修理代が◎円かかります。」

なんていうのは、よくある話で💦

ブレーキパッド

ブレーキパッド交換をサボったら...

ブレーキパッド

ブレーキディスクも要交換。とか

チェーン調整をサボったら...

チェーン 外れて巻き込み

走行中にチェーンが外れ→
(エンジン側の)スプロケに巻き込み

チェーン 外れて巻き込み

エンジンのカバーを割りました。とか

ちなみに、上の写真は(少し金額はかかる)
『交換できるカバー』が割れたので
交換修理となったけど、

エンジン側が割れて、
交換できるけど、要エンジン分解で
高額な修理となって修理断念。
(買い替えたほうが...)というケースもあります。

今回のうちの給湯器のエラーコードは
暖房に使う配管の凍結に付随するものらしく、
漏れ無しの点検をしてもらって
事なきを得ました。ε('∞'*)フゥー...

外に出てる配管は対策してるけど
中身はどうすればいいのやら。
(いまは設置していない=配管を殺してる)
室内用の暖房も新設すれば違うのかなぁ🤔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA