R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. 雑記
  3. 今日は、お休みをいただいて・・・

今日は、お休みをいただいて・・・

実家@リアル古民家の
床の補修をしてきました( ̄^ ̄ゞ

どれくらいの古民家かというと
屋根は、もちろん藁葺だよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
↑って感じでしょうか(^-^;

だから、σ(・・*)アタシのツーリングの目的地には
ありがちな『古民家カフェ』系が含まれないわけです。ハイ。
だって・・・普通にその古民家に住んでるんですもの。
わざわざソコには( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー
なんだか、普通に家でご飯を食べてる気になるからツマラナイ。

そんなリアル古民家ですが、
築年数すら不明なくらいのボロっぷり。間違いなく100年超
『古民家○○』みたいなリフォームはされてませんから
維持(というか生活)するのは
なかなか大変なのです。

そして、もちろん所在地は田舎なので
寄り合いってものが開催されます。

リアル古民家・・・
何十人もの地元民を収容すると
冗談抜きで『床が抜ける』恐れがあります。
ヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ

さすがに、そう↑なってはいけないので
定期的に必要に迫られて、
こつこつと修繕の真似事をしてまっす☆

コンセプトは

床が抜けないコト。
Σd(゜∀゜d)ォゥィェ!! わかりやすいネ☆

そして作業は、やっぱりツナギが動きやすいのです!

自前ツナギも持ってますが、今回は
以前、たむちゃんから「サイズが合わなかった」といただいた
YAMAHAさんのツナギにしようと思ったのです!

ツナギ
お代官様ゴッコができそうです。(;´Д`A ```

が!! (゚ε゚)キニシナイ!!
ゆったりしてたほうが、動きやすいのです!!

そして、実家に到着したのがお昼頃。

電動ドライバーやら、ノコギリやらを手にして
母67歳と二人で・・・

古民家修理
▲折れた床板(根太?)を補強したり
支えを入れたり・・・

σ(・・*)アタシ以外に誰もする人がいないので
必要に迫られると、娘がσ(・・*)たくましくなります
(´▽`*)アハハ

・・・絶対に、明日は筋肉痛になると思う・・・(;´Д`)ウウッ…
だって、前回もズタボロになったもの。

コメント

  • う~ん
    根太間隔が明らかに広いような~
    それと、床下の湿気も気になるような~

    巷で言われる古民家は、庄屋さんや地主さんなど結構裕福な方が建てたものがベースだったりしますよね。
    でも実際(本来)の古民家はあくまで庶民の家ですから、構造材が一般的に使われるものより一回り小さかったり、間引かれていたりするのも珍しくないですからね。

    取り敢えず、重労働ご苦労様でした。
    お怪我がなくて何よりです。

  • これでもキレイなほうなんですよ~(>_<)
    ココじゃないところなんて・・・
    開けた瞬間に『見なかったコト』にしたいくらい(^-^;
    (写真の根太も、一本ポッキリ折れてます。
    根太のフリをした、根太風のモノが紛れてたり(;´Д`A ```)

    巷で見かける古民家は、本当に立派ですよね!!!
    やっぱり庶民の家じゃなかったんだと納得です(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA