R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. トランポ
  3. トランポ計画【第二章】スタート①

トランポ計画【第二章】スタート①

14年前(2006年)に、
勢いに任せて購入したハイエース号。

「貿易業者が買ってくれるといいな」
↑て、業者さんの敷地の隅に置かれてる
ホコリと錆び(穴)だらけのを、たまたま見かけた@私。

『エアコンとパワステは付いてますか?』

「さすがに、それは付いてるよ。」

『じゃ、買います。(即答』で

「え?買うの?」「ホントに、これを?」
「いいの?」「大丈夫?」と
それはそれは 心配そうにされつつ、
二つ返事で買って帰って14年。

水が漏れたり、窓ガラスが割れたり
錆び穴が開き直し、、雨漏りが始まり
それでも気に入って乗ってたんだけど...
ついにデフ(異音)の限界到来。

車屋さん>「リビルト無いです。」
「新品は全部で30万弱かかるんだよ...」
↑と言われ

『え。そのくらいの金額ですか!?』て
( ✧Д✧)カッ!!と、目を輝かせたら
全力で説得されました。ハイ

そして、誰にたずねてみても
「298,000円で買った車(H9年式)に
280,000円の修理はしない」と言われ...😔
ちなみにラジエーターも(水)漏れ止め剤で誤魔化してますw

とりあえず、まだ
トランポ無しという選択肢はあり得ないので、
買い替え計画発動です。

R600を積みっぱなしになるから
候補はハイエース位の大きい車両。
ハイルーフには懲りたので(さすがに😅)
4ナンバーを狙います。

 

100系ハイエース号を買ったとき、
『この車がダメになる頃には、
きっとサーキットも卒業してて、軽四とか買うんだろうなぁ』
↑なんて思ってたような...🤔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA