R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. 雑記
  3. 中古車の相場のお話。②

中古車の相場のお話。②

物には相場があります。

例えば・・・
年式が新しくて、傷や錆無し
走行距離も少ないバイクであれば
しかるべき価格で持ち主さんから買い取って
適正なお値段で店頭に並びます。

↑そんな車両を・・・
「高く買い取って→安く販売」してると
商売として成り立たないし、
「安く買って→安く販売」なら
利益は確保できるけど
それは、手放す方が損をするわけで汗
「査定が安い店」と有名にでもなれば
在庫の確保ができませんよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

文字にするのは難しいけど、
お安い車両の安い理由の確認は大切だと思うのです。

 

そして、その次によくお話しするのが
その相場のお話。

うちのお店の場合、JOGやトゥデイは
車体価格で8~10万円が多いです。

=じゃあ、相場は8~10万円だね!
↑というわけではなく汗

次は車種が関係してきます😅

YSP福山 中古原付
▲例えば、写真の左から2番目の
128,000円の白いJOG-ZRが、
88,000円だった場合は...
やはり、相場より随分お安くなります。

ややこしいですね😅

とりあえず、一番簡単な
お値段の目安を確認する方法は

バイク中古車情報誌
▲中古情報誌の地域版

バイク中古車情報誌
▲お目当ての車種一覧を確認。
(今回はJOG-ZR)

新車・中古車あわせて約60台、
中古車のみに絞ると

バイク中古車情報誌
▲20台くらいです。

この真ん中あたりの12万円くらいを
目安にしていいと思います。
※あくまでも「価格だけの目安なら」ですが😅

他に(中古車をご購入の場合には)
「納車整備の項目」や
「消耗品の具合・交換の有無」
「購入後の保証」の確認もお忘れなく。

もちろん、お安い車両が
全てダメなわけじゃないですよ。

ただ、怪しい車両も多いはずなので、
お安い=お買い得(バンザイ)と
飛びついてしまうのは危険かなと...
ちゃんとお安い理由を確認して、
納得してから決めても遅くないと思うのです。

お安いといっても、
何万円もするお買い物です。
後悔だけはないようにしていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA