R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. 足つき&小技
  3. バイク屋さんって敷居が高かったです。

バイク屋さんって敷居が高かったです。

この間、SNSでチラッと見かけたお話。

「(まだバイクの免許が無くて)
バイクにも詳しくないし、
(年齢も)若い自分がバイク屋さんに行っていいのか」と。

「『何も知らないくせに怒
『勉強して出直してこい』って
追い返されたりしないのか...」と。

 

思ってた。思ってたよ。
めちゃくちゃ思ってた!

バイク屋さんって
頑固な店主が腕組みして座ってて、
ディープな常連さんの輪が出来上がってて...
(初めて)来店したら
一瞥されて相手にしてもらえないんじゃないか!?
↑て、信じて疑わなかったです。ハイ

あとはね・・・
『コイツ、何も知らないから
このバイクを売りつけてやろう』って
カモにされるとも思ってました。

バイク屋さんなんて、
当時は100%未知の世界だから妄想が大暴走ですわ。

そして当時は、本当に
勝手に↑そう↑信じてたから、
バイク屋さんは一人で行きにくい場所でした。

だから、(バイク好きな)
仲の良い男の子や
会社の上司にお願いして、
バイク屋さん巡りに付き添ってもらってたよ。

 

でもね。

バイク屋さんになって思うのは、

( 」´0`)」 ダイジョーブダヨォオォォォ!
追い返さないし、ぼったくらないし
噛みついたりしないから

安心して(* ̄o ̄)r オイデー と。

だって、あまりに酷い対応をしてると
商売として成り立たないし、
普通のお店なら、普通に対応してくれるはず😅
↑ひどい対応ばかりだったら
きっと悪い評判だらけになって、
店を閉めることになると思うのです。

ただ・・・少しでも、
合わないな、何か違うなと感じた時は
別のお店も検討してみる。

バイクは、買って終わりじゃなくて
後々のメンテナンスが必要な乗り物なので、
『通いやすい』お店も大切かな。
と、思いますよ🙂

ちなみに。
「免許を取る前だけど、いろいろ見たい」
「車種・車名はわからないけど
スポーツタイプが好み」
「予算から選びたい」
「最優先は足つき・取り回し」
「こんな使い方をしたい」等々、
ご希望を教えてもらえれば
ご案内の幅も広がるので
バイク屋さんとしては助かります。ハイ

↑これ↑ね。
(バイク屋さんを怖がって)
あまり希望を伝えなかったために...行く先々で
「初心者+女性=アメリカン」を猛プッシュされた、
私が初心者だった頃の経験に基づくお願いです汗

初心者さんは知らなくて当然なので、
「こんな事(希望)を言ったら
馬鹿にされるんじゃないか」とか、
「恥をかくんじゃないか」なんて心配はしなくて大丈夫。

ただし。無理なご希望だった場合は
「難しいですよ~...」とお伝えするので、
その時は「相手にしてもらえなかった最低」と
結論を急がず、少しお話させてもらえればと思います。

例えば、『ご予算優先』の場合、
安い=お買い得にならない理由があったりするので、ね。

せっかく頑張って取得したバイクの免許。

どの1台も大切だけど、
バイクライフデビューを飾る1台は
とても大切だと思うのです。

後悔の無いようにお手伝いできればと思っていますよ。

 

 

 

最初の1台で、
うっかり・・・メーター改ざん車を買って
苦労したからね~(((๑´ㅂ`) ʬʬʬ@私

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA