R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. サーキット
  3. サーキットライセンスを考えてみる①

サーキットライセンスを考えてみる①

雨に祟られた今年の走行会。

どうしても、走行会の場合は
申し込み後キャンセルができないので
天気予報とのにらめっこになります。

そして、走行会の参加費は
15,000~20,000円位。

雨くらいじゃ中止にはならないので、
雨の中「走る/走らない」の選択は
参加者の任意です。

ちなみに。昔、、、
『せっかくお金払ったし...』と、
もったいない精神で走って
アトウッドで滑った人がココにいます。
...σ(・・*)

↑幸いコケなかったけど、
あまりにも怖かったので汗汗汗
それ以来、少しでもウエットになったら
参加費は捨てると心に決めました。ハイ

そうは言っても、今年みたいに
3回も雨で走れないと
5万円くらいの出費なので...

ちゃんと真面目に
まずは、走行会とライセンス走行の
金額の違いを計算してみました。

すべて年3回程度走る
1年分としての試算です。

 走行会に参加

1回の走行会で走れる時間は1時間。
(15分×4本や、20分×3本が平均的)

1回の参加費18,000円×3=54,000円
サーキット入場料1,000円×3=3,000円


57,000円

2Pライセンス取得

平日のみ走れるサーキットライセンス。
(詳しくは岡山国際サーキットHPへ)

走行は「2P」の指定された日時のみ。
公道仕様車限定です。

年会費18,000円(更新割引無し)

1日走行の場合
入場料1,000円+30分3,600円×2
=8,200円×3回


42,600円

OIRCライセンス取得

土日/平日関係なく、
車種、タイム別の指定枠を走れます。
(詳しくは岡山国際サーキットHPへ)

公道仕様車は2P枠走れます。

初年度は入会月によって入会金が違います。
(通常営業日の入場料は無料)

寒い時期は走れないので、
4月から入会するとして・・・

入会金36,000円

1日走行の場合
(30分)3,600円×2=7,200円
(入場料無料)×3回
※土日は走行料が4,000円に割り増し


57,600円

次年度は更新28,000円なので
同じく年3回、1日1時間で49,600円

 

年に3回以上走るなら
走行会も、ライセンス取得も
年間に必要な金額は同じくらいですね。

あとは、走り方というか
雰囲気が違うというか、、、
そこをどう考えるかって感じかな?

(文字ばかり長くなってきたので)
つづく...。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA