R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. 雑記
  3. みんな最初は初心者デシタ。

みんな最初は初心者デシタ。

先日、ふと思うところがあって
つぶやいた・・・

とてもたくさんの
「いいね」と「リツイート」をいただいて、
どんどんお知らせ通知が入り...
ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿オロオロしましたです。ハイ。

とりあえず驚きましたが、
賛同してくださったみなさまに
>>>ありがとうございます(o_ _)o))

 

来年で、YSPに勤めて15年...σ(・・*)

(一応)女性ということもあって、
女性ライダーさんがご来店された場合
σ(・・*)アタシが対応させていただくことが多いです。

ものすごく、語弊があるのを覚悟で
勝手なフィーリングで書くと
『バイクデビューします!』という方で

(買ったはいいけど)
『乗なかった』『乗なかった』
『楽しみ方がわからなかった』と
バイクから離れてしまっているような方が
少なくない感触があります。
(ノω・、) ウゥ・・・

 

気持ちは痛いほどにわかります。ハイ

辛い思いをして、免許を取って
バイクを買ったら、
バラ色のバイクライフが(*ノωノ)キャー❤

↑て、ならなかったです汗

バイクは重いし、大きいし
思い通りにはなってくれないし、、、
ツーリングって言われても、
どこに走っていけばいいのやら。┐( -"-)┌

↑って感じでしたσ(・・*)アタシ

おまけに、
右に左に立ちゴケしまくった σ(・・*)
(((๑´ㅂ`) ʬʬʬ
ひとりひっそりコケることが多かったので、
助けを呼ぶこともできず、途方に暮れたこと数知れず。

そして、あまりの辛さに
数ヶ月ほど、駐輪場に停まったバイクを
見ないフリしました。

だって。乗らなくても困らないし
(↑すでに車を持ってた)

また乗るよ。季節がよくなったら乗る。
行きたいところが見つかれば...
乗るよ。そのうち乗る乗る(゚ー゚)(。_。)ウンウン

そんな感じでした。

σ(・・*)アタシの場合は、幸いその後
良い仲間に恵まれて今日があるけど、
初心者期間に、一度遠ざかってしまうと
なかなか・・・『もう一度乗るッ』には
なりにくい気がします。

 

そうならない為の
キラキラキラ画期的なアイデアキラキラキラ

なんてものは、
凡人には考えつきませんが ゴメンナサイ
とりあえずは、回数を乗って
慣れる事が一番かなと。

ツーリング雑誌に載ってるような
『THE・ツーリング』じゃなくても
いいんですよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

Uターンができなければ、
しなければいいんです。
方向転換がしたかったら、
安全な広いところで降りて押す

足つきに不安があったり、
坂道発進が苦手なら
平らな道を厳選して走る

大勢で行くマスツーリングの場合は
そうも言ってられませんが、
一人ならそんな感じでいいと思うのです。
(※当然。他の交通に迷惑を掛けないのは大前提!)

家から5kmじゃなくて、
2kmでも3kmでもいいんですよ~☆

YSP福山から2kmのご飯屋さんに
セロー号で行って、

テラスカフェパーム 福山 ランチ
▲バイクを見ながら
ご飯を食べれればご機嫌ですσ(・・*)

コンビニ ご飯
▲コンビニの軽食も、
バイクと一緒ならご馳走ですョわーい

『そんな近場、ツーリングって言うの!?』
↑と言われたこともありますが(実話)

(゚ε゚)キニシナイ!!

本人がツーリングだと思えば、
全部ツーリングなのです!

↑これも実話(;・∀・)

今でも、店のツーリング前には
出来れば2回は下見に行きたいデス。はい。

あの>>>めちゃくちゃ辛い
魔の1~2ヶ月(乗る回数10回未満?)
↑を乗り越えて、

半年くらいを迎えれば(30回くらい?)
きっとある程度慣れるはず!

せっかくイロイロがんばって果たした
バイクデビューです。

無理せず、まずは
出来ることから慣れて欲しいなぁ。
と思うのです(・・、)

コメント

  • こんばんは。
    私は、バイクを納屋に置いています。納車されてから嬉しくて酔っ払って跨って
    立ちごけ2回。ベトナムの男性に駐車場で乗せてやったら立ちごけ。
    ローインパクトの傷はありますが、気にしないようにしています。

    次女は、バイクで北海道に就職先に行きました。本当にバイクで来たとびっくりされたようです。

    明日は、神戸に行って来ます。途中で三田市の、パテシエ エス コヤマでチョコレートを
    買う予定です。

    女性ライダーの方を見ると「風します!?」
    コミックスを思い出します。

  • 立ちゴケの傷は思い出、、、とは
    なかなか言いにくいですよね。

    まずは、怪我せず無理のないところからですね。
    (「はしゃぎ過ぎ」もほどほどに...(;・∀・)

    バイクを楽しんでいただいているようでなによりです。
    たくさん楽しい思い出を作ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA