R-ASAP!

趣味も仕事も全部バイク。|YSP福山スタッフ♀のブログ|

  1. TOP
  2. バイク[用品]
  3. くもり止めしたら「はっ水」も。( ✧Д✧)カッ!!

くもり止めしたら「はっ水」も。( ✧Д✧)カッ!!

くもり止めと同じくらいに長く
セットで使ってるのが、デイトナさんの・・・


▲ヘルメット専用シールド撥水コート(1,350円/税抜)

名前のとおり、
水をはじくためのコーティング剤ですd(゚ー゚*)ネッ!

「雨の日は乗らないよ」という人は無縁ですが、
車と違って、ワイパーがないバイクには
あると便利なんですよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

謎の『ヘルメットワイパー』ってのもあるけど
さすがにちょっと恥ずかしいし、怪しいし(;´Д`A ```

グローブに装着する、ワイパーゴムもありますが
ヘルメットをゴシゴシしながら走るのも面倒です(-_-;)

このはっ水剤も、使い方は簡単で
ひと吹きしてティッシュで軽く塗り広げるだけ。


▲向かって左が何もなし、右がコーティグ済み。


▲何もしてないと、ヌラ~ッと水が広がります。


▲塗ったほうは、ちゃんと丸く水滴になりますd(゚ー゚*)ネッ!


▲このヌラヌラが、見えにくくなる元怒


▲テーブルの上で試してるので
ただはじいて水滴になってるだけですが、
50km/h程度でも、少しヘルメットを横に向けると
サラッと水滴が飛んで行きます( ✧Д✧)!!

もぅね。
あの視界のヌラヌラがなくなるだけで

めっちゃ快適なんですよッ(° ꈊ °)✧˖°きらきら

ちなみに、朝の出発から
ガッツリ雨に降られるツーリングなら
お昼に塗り直すくらいかな?

朝から雨に降られるような
ガッツリ雨ツーリングの場合は・・・
内側からはくもり対策&
外側からははっ水対策が必須ですd(゚ー゚*)ネッ!

そして、

 

雨に降られながらシールドを開けないコト

↑も大切です!!!(マヂで

これね。開けた瞬間にね。
シールドの内側を雨が伝って・・・

くもり止めだとか、ダブルレンズだとか
そんなのお話にならないくらいに
視界がヌルヌルモヤモヤした最悪の状態になります(-"-)
内からも外からもネ。

↑↑↑こうなってしまったら、
本当に楽しくないので・・・怒

シールドを開ける必要(曇ったから)が無いように、
少しでも、できる対策はしておいたほうが良いと思うのですョ。

雨のツーリングをする時には、
頭の片隅に「シールド開けない!」って
思い出してもらえたらと思います(;・∀・)ネ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA